女性のライフ&ワークマガジン

30代からのセカンドキャリア!38歳からのセカンドキャリアを成功に導いた生の声

結婚がきっかけ、または、出産がきっかけなどで、30代からセカンドキャリアに挑戦する人が増えました。

セカンドキャリアとは、人事労務用語で、「第二の人生における職業」を指します。

定年退職後に起業をするシニアに対しても使われたりする言葉ですが、今回は30代で出産を機にセカンドキャリアに挑戦し、大きく成功したSさんのお話を聞きました。

Q. 元々は何のお仕事をされてましたか?

A.30代に入る前までは、旅行会社でツアーコンダクターのお仕事をしていました。

色々な国に行くことが魅力でツアーコンダクターの職につきましたが、妊娠をきっかけに内勤になりました。

自分の身体のことを思えば当然なのですが、内勤はあまりにも自分には合わないものでした。

産休・育休を取得した際に、自分の今後のキャリアについて改めて考えました。

そして、子どもがいる状況を踏まえた時に、自分が何をやりたいか?を考え、起業する道を選びました。

Q.セカンドキャリアで起業しようと思ったきっかけは何ですか?

A.子どもの学資保険を調べていた時に、資産運用について学ぶ機会がありました。

30代に入ってしっかりお金について学ぶようになったのですが、お金について色々学んでいくうちに、会社員では資産を形成するには、あまりにも不利だと思うようになり始めました。

さらに、子育ての情報収集のために始めたSNSで、たくさんの人と繋がることができたため、起業しやすい状況になったこともきっかけの一つです。

Q.起業して成功したと実感したのはいつですか?

A.生活のために働くという意識がなくなった時ですね。

子どもの習い事も、金額に関係なく好きなものを選択できるようになりますし、身体によい食事を摂りたければそれなりにお金がかかりますが、特に金額を気にせず買えるようになったのが成功したのかな?という実感が持てた時でした。

セカンドキャリアの形成を始めたのが30代の時だったため、周りに成功モデルとなる人がいなく、四苦八苦していた時期もありましたが、コツコツ続けて5年過ぎた頃には“成功者”としてこのようにインタビューしていただけるようになったのも、実感する一つです。

Q.これからセカンドキャリアを形成する30代の方々にアドバイスするとしたら、どんなことですか?

A.まずはやってみる!ですね。

お金が貯まってからとか、子どもが小学校に上がってからとか、スキルを身に着けてからとか、人それぞれセカンドキャリアにシフトするタイミングはあるかと思いますが、お金・時間・人脈など全てが揃うのを待って起業すると、その時にはマーケットの状況も大きく変化してしまってるんですね。

完璧を求めるとスピード感が遅くなる、小さな企業はスピード感が命でもあります。

まずはやってみる!の心も大事にしていくといいと思います。

Q.最後に、30代でセカンドキャリアを成功に導いた要因はなんだと思いますか?

A.私自身の経験で言うと、外注をうまく利用したところだと思います。

それは、仕事の話だけではなく、家事育児に関してもです。

仕事で言うならば、自分でやらずに他に頼んだ方がよいことは、フリーランスに頼めるクラウドサービスなどを利用して積極的に頼むようにしてました。

ホームページを作ることとかは、頑張れば自分でもできたかも知れません。

しかし、その時間を自分の事業の分野を極めていく時間に使いたかったんですね。

そうすることにより、ホームページはプロの方に短い時間でよりよい形で作っていただき、自分の事業については専門性を深められるようになります。

家事にしても、家事代行サービスなどは、安くお願いできるサービスも多いです。

お掃除や作り置きなど、お願いしている間に自分自身のお仕事をするようにしていました。

全部自分でやろうと思わず、うまく外注を活用することによって、成功するまでの時間を短縮できたのだと思います。

今回セカンドキャリアについてお話してくださったSさんは、以前ツナグウーマンのイベントでもお話ししてくださいました。

大きく成功したことは、ご主人には内緒にしているため、お名前等は伏せております。

イベントでは実際にお話しすることもできますので、是非ツナグウーマンのイベントに参加してみて下さいね。

セカンドキャリアで起業しようと思ってる方は、是非下記の記事を参考にしてみて下さい!

ママが起業でトラブルに遭わないために!起業するために必要なこと

セカンドキャリアでパラレルワーカーとして生きていこうと思ってる方は、下記の記事が参考になります!

パラレルワーカーの求人情報!おすすめサービス4選!

女性、ママの新しい働き方を応援するエデュケーションサロン『TSUNAGU-WOMAN’s Salon』は中目黒にあり、中目黒、恵比寿、代官山の3駅どの駅からも徒歩圏にあります。開催講座にご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

●働く女性、ママの次世代の働き方を提案するコミュニティサイト
http://tsunaguwoman.com
●働く女性、ママの為の講座情報はこちら
http://tsunaguwoman.com/lp/


監修   TSUNAGU-WOMEN
代表 坂東枝美子
プロフィール


TSUNAGU WOMENsalonオーナー
株式会社EMINOWA 代表取締役

有限会社 新富ゴルフプラザ 専務取締役



大学卒業後ゴルフ会員権の営業ウーマンとして活躍

 その後、大手広告代理店を経て、妊娠・出産と共に家業であるゴルフ練習場の女性後継者となる。

子供の誕生を機に、父への感謝の思いから「父が創業した家業を次世代へ繋ごう」と家業のゴルフ練習場を継ぐ決心をする。

父親が創業した家業と並行しながら、自身も起業家となり女性起業家としての顔も持つ。


「女性が結婚、妊娠、出産とライフステージが変わっても輝ける社会を創りたい」との思いから、

ママからのゴルフを応援する「エミノワママゴルフクラブ」を立ち上げ、親子で英語とゴルフを学ぶイベントなど多数開催。
女性ゴルファーのママからの新しいライフスタイルを提案する。



 

仕事もプライベートも何かをあきらめるのではなく、やりたい事はどんどんチャレンジし一度きりの人生を丸ごと楽しもう!!
をモットーに


現在は家業と並行し、
次世代の女性の新しい働き方を応援する
「TSUNAGU-WOMEN salon」
他、様々なイベントやコミュニティを立ち上げ
自ら『パラレルキャリア』を実践。


日々のライフスタイルは地元の
『所沢』と『中目黒』の
2拠点生活〜デュアルライフにより
多拠点でコミュニティ活動の幅を広げている。


Ameba ●坂東枝美子ブログ

Twitter ●【女性応援コミュニティ】ツナグウーマン@広報部

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。