パラレルキャリア.インタビュー

パラレルキャリアの実例をご紹介!~パラレルキャリアインタビュー第5回~

第5回目のパラレルキャリアインタビューは、シノダ美食薬膳カレッジ代表の篠田トモコさんにインタビューさせていただきました。

資格試験の予備校「LEC」専任講師、ビューティカウンセラーやメンタルセラピストなど幅広くご活躍されており、大変興味深いです。

Q1.今のお仕事について教えて下さい。

私は、今年でビューティカウンセラーとなって20年目になります。

どのようなお仕事かと申しますと、お肌の仕組みをお話しして、お肌に負担をかけない最適なスキンケア製品をおすすめさせていただいておりました。

また、どれだけ素晴らしいスキンケア製品を使っていても、体内環境が悪ければ肌荒れをしてしまうということを身をもって体験し、現在薬膳の講師としても活動をしております。

コロナ禍でZoomを使いオンラインでワークショップを開催しておりますが、テーマごとになぜ体の不調が起きているのかをチェックし、その解決方法と、実生活へ活用できる簡単なレシピの作り方をお伝えしております。

広報部:スキンケアのことから食べ物やレシピまで!幅広く活躍されてらっしゃいますね。

Q2.薬膳に興味を持たれたきっかけは?

元々私自身が病気がちで、28歳までアトピー、便秘、むくみ、冷え、花粉症、自律神経失調症、腎盂腎炎、子宮筋腫などなど、様々経験してきました。

これまでも健康について勉強はしてきたものの、情報を漁っているに過ぎなかったのですが、偶然お料理教室で薬膳コースを見つけ参加し、そこで聞いた内容がものすごく納得がいったので、しっかり学んでみたいと思いました。

広報部:ご病気等で苦しまれて、薬膳の道へと導かれていったんですね。

Q3.お仕事と家事の両立で大変だと感じたエピソードがあればお聞かせください。

家事は好きですし、ルーティンになっておりますので、それほど大変ではありません。

仕事を始めると、何時間もやり続けてしまうので、途中で家事をやるくらいでちょうどいいかと思っています。

予定がパンパンに詰まっているときに、帰宅してから食事を作るとなるとかなりハードにはなりますが、夕食の準備を開始する前までには、打ち合わせ等終わらせるようにはしております。

広報部:素晴らしい時間管理ですね!家事が好きと言うのも、とても羨ましいです。

Q4.時間の使い方で気を付けている事はありますか?

これまでは、動画の編集、ブログサイト作り、LP作成、SNS発信、確定申告に至るまで全て自分1人で完結しようとしていました。

ですが、コンテンツのクオリティを高められるよう、専門分野外は専門家に任せる方向に切り替えました。

広報部:ITに関わる部分までご自身でされてらっしゃったなんて凄いですね!多彩なんですね。

Q5.独立してお仕事をはじめたきっかけは?

結婚を機にツアーコンダクターのお仕事をやめたのですが、その後、妹が鬱と摂食障害で亡くなり、妹のような病で苦しんでいる人を救っていきたいとの思いで、薬膳を伝えていこうと思いました。

広報部:妹さんを亡くされてしまったんですね。同じように苦しんでる方をどんどん救っていきたいという気持ち、本当に素晴らしいです。

Q6.お仕事をする上でのポリシーなどがあれば教えて下さい。

妹への想いを原点に、最後まで絶対に諦めないということ。

全国に薬膳というものを正しく広めていき、病院へ行くまでもないようなお悩みを自分で解決できる人を増やしていきたいと思います。

広報部:このご時世なので、病院に行くハードルは高いと思います。病院に行く前にできることがあるのなら、それは重宝されますね。

Q7.複数のお仕事をされるメリットがあれば教えて下さい。

はじめはビューティカウンセラーということで、お肌のお悩みを解決することだけをしておりましたが、体内の状況がお肌には出ますので、体内からの改善がわかっていることは強みであると思いました。

また、ココロとカラダはつながっているので、ココロの問題を改善できないと、カラダは元気にはなりません。

気持ちを愉快に過ごしましょうと口で言われても、どうやって?となります。そんなときに、メンタルケアもできるので、総合的にお役に立てると思っています。

広報部:お肌の悩みを抱えて相談に行ったら、ココロの問題も改善されていたなんてこともありそうですね!

Q8.複数のお仕事をされていて後悔したことはありますか?

後悔はありませんが、時間がもっと欲しいと思うことはあります。

広報部:それだけご活躍されてらっしゃったら、お時間いくらあっても足りなさそうですね。

Q9.複数のお仕事をするモチベーション維持の秘訣を教えて下さい。

まずは、一つ自信を持てるところで成功するということではないでしょうか。

成功体験があれば、あとは繰り返しやるだけだと思います。

広報部:小さな成功体験の積み重ねが自信に繋がるということですね。

Q10.これからパラレルキャリアとして働く方にアドバイスをお願いいたします。

可能性は一つではないと思いますし、全く違う仕事との組み合わせで新しい発想も生まれてくると思います。

自分にはできないと思わず、色々チャレンジしてみてください。

広報部:全く違う仕事の組み合わせ、とても面白いですね。チャレンジ精神、常に忘れずにいたいです。

【編集後記】パラレルキャリアの実例をご紹介!~パラレルキャリアインタビュー第5回~

とっても多彩な篠田氏。

その美しさの奥には、辛い体験もあったということを教えていただけました。

辛さをバネに大活躍している様子は、とても見習いたい部分です。

薬膳は学んでいただくとして、今夜は時間がないので時短レシピを探したいという方は、下記の記事も参考にして下さいね。

>>働くママが夕飯のレシピに困った時に参考にしたいおすすめサイト5選

どうも篠田氏のようには、美しさに対するモチベーションを維持できないって人は、下記の記事も参考にしてみて下さい。

>>産後も綺麗でいたいママ必見!美のモチベーションを高める3つの方法

パラレルキャリアインタビュー、第5回目も素晴らしいお話、本当にありがとうございました!

☞パラレルキャリアインタビュー第5回 ゲストプロフィール

シノダ美食薬膳カレッジ 代表
資格試験の予備校「LEC」専任講師
薬膳フードデザイナー
日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
ビューティカウンセラー/メンタルセラピスト
篠田トモコ氏

プレ更年期35歳からのカラダがよみがえる!
365日、自宅でセルフケア!身近な食材があなたの不調の薬になる
WEB:https://yakuzen-navi.com/

ツナグウーマンは貴方のパラレルキャリアを応援します!

女性、ママの新しい働き方を応援するエデュケーションサロン『TSUNAGU-WOMAN’s Salon』は中目黒にあり、中目黒、恵比寿、代官山の3駅どの駅からも徒歩圏にあります。開催講座にご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

●働く女性、ママの次世代の働き方を提案するコミュニティサイト
http://tsunaguwoman.com
●働く女性、ママの為の講座情報はこちら
http://tsunaguwoman.com/lp/

PAGE TOP