女性のライフ&ワークマガジン

子育てママにおすすめの時短家電!~仕事復帰に揃える「三種の神器」~

これから仕事復帰する子育てママ。

子どもと過ごす時間が少ないうえ、さらに仕事と家事を両立していくことは、復帰後の不安のひとつではありませんか?

家事を自分でしなければ…と負担を感じずに、時短家電を使って家事を“ラクに”こなしていきましょう!

1950年代後半、白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の家電3品目が、家電の三種の神器と呼ばれ、日本の子育てママ達を家事の負担から救いました。

最近の家電は、時短だけではない特徴があります。

ここでは、子育てママの現代の「三種の神器」をご紹介します。

子育てママにおすすめの時短家電①洗濯乾燥機

洗濯乾燥機をかけると、シワが目立ってしまうという印象でしたが、今ではシワのつかない機能がついているものもあります。

また、洗濯と乾燥を短時間に済ませてくれるので、時短になります。

湿気の多い季節に気になる部屋干しの臭いも気になりにくいという、優れものの家電!

何かと多い子育て中の洗濯物、毎日回しても大丈夫です。

子育てママにおすすめの時短家電②食器洗い乾燥機

仕事を終え、夕方の家事を済ませ、やっとみんなで晩ご飯。

食事の後にはホッと一息つきたいですよね。だけど残る洗い物…この片付け、パパに頼めない時は、食洗機に任せてみませんか?

早い段階から本物のイクメンを育てていくというのも一つではありますが(笑)

参考☞イクメン気取りのパパにイライラ!?本物のイクメンを育てたい!

最近の食洗機は、油ものの食器もOKでなんです。

洗浄力も節水力も人が洗うより優れていて、何より時短に繋がります。

子育てママの手荒れの悩みも一緒に洗い流してくれます。

シンクがいつも綺麗に保たれ、子どもとゆっくり過ごす時間を与えてくれる優れものの家電です!

子育てママにおすすめの時短家電③お掃除ロボット

子育て中は、子どもが小さいと特に、床が清潔かどうかは、気になりますよね。

でも、小まめに自分で掃除機をかけるのはなかなか大変です。

お掃除ロボットがあれば、出掛けている間に、全て済んでしまうので、とっても時短になります。

最近では、雑巾掛けをしたような仕上がりになる床拭きタイプもママ達に人気!

掃除機では取りきれない床のザラザラ、足裏の汚れ、気になる花粉やハウスダストもきれいになるという優れものの家電。

これで乳児がハイハイしたり、大きいお子さんも風邪予防を知らず知らずにできたりして、安心ですね。

【まとめ】子育てママにおすすめの時短家電!

いかがでしたか?ただでさえ自分の時間をつくるのが難しい子育て中のママ。

気持ちよく仕事復帰してワーキングマザー生活を送るために、ぜひ”モノ”に頼ることをご検討くださいね。

時間の管理術については下記をご参照ください。

ワーママのための時間管理術!自分の時間が生まれる工夫8選

女性、ママの新しい働き方を応援するエデュケーションサロン『TSUNAGU-WOMAN’s Salon』は中目黒にあり、中目黒、恵比寿、代官山の3駅どの駅からも徒歩圏にあります。開催講座にご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

●働く女性、ママの次世代の働き方を提案するコミュニティサイト
http://tsunaguwoman.com

●働く女性、ママの為の講座情報はこちら
http://tsunaguwoman.com/lp/


監修   TSUNAGU-WOMEN
代表 坂東枝美子
プロフィール


TSUNAGU WOMENsalonオーナー
株式会社EMINOWA 代表取締役

有限会社 新富ゴルフプラザ 専務取締役



大学卒業後ゴルフ会員権の営業ウーマンとして活躍

 その後、大手広告代理店を経て、妊娠・出産と共に家業であるゴルフ練習場の女性後継者となる。

子供の誕生を機に、父への感謝の思いから「父が創業した家業を次世代へ繋ごう」と家業のゴルフ練習場を継ぐ決心をする。

父親が創業した家業と並行しながら、自身も起業家となり女性起業家としての顔も持つ。


「女性が結婚、妊娠、出産とライフステージが変わっても輝ける社会を創りたい」との思いから、

ママからのゴルフを応援する「エミノワママゴルフクラブ」を立ち上げ、親子で英語とゴルフを学ぶイベントなど多数開催。
女性ゴルファーのママからの新しいライフスタイルを提案する。



 

仕事もプライベートも何かをあきらめるのではなく、やりたい事はどんどんチャレンジし一度きりの人生を丸ごと楽しもう!!
をモットーに


現在は家業と並行し、
次世代の女性の新しい働き方を応援する
「TSUNAGU-WOMEN salon」
他、様々なイベントやコミュニティを立ち上げ
自ら『パラレルキャリア』を実践。


日々のライフスタイルは地元の
『所沢』と『中目黒』の
2拠点生活〜デュアルライフにより
多拠点でコミュニティ活動の幅を広げている。


Ameba ●坂東枝美子ブログ

Twitter ●【女性応援コミュニティ】ツナグウーマン@広報部

関連記事

  1. 夕食レシピを考える働くママ
  2. プレゼント
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。