女性のライフ&ワークマガジン

フルタイムで働くワーママの一日のスケジュールは?起業家ママに密着!

子どもが3歳になるまでは成長を見届けたい。

でも様々な理由でワーママになっているママはたくさんいます。

経済的に働かなくてはならないというワーママも、働いて社会とつながっていたいというワーママもいます。

今回はフルタイムで働くワーママの中でも、起業家ママの一日のスケジュールについてご紹介していきます。

【フルタイムのワーママが活躍できる社会】

女性が社会で活躍することが当たり前になってきましたが、“ママ”が活躍できる場はあるのでしょうか?

答えは…「あります!」子連れ出勤できる会社も少しずつ増えています。

しかしながら、何かあったときにすぐに対応できるのはやはり自宅ですよね。

そんな自宅を仕事場にしたワーママが増えてきているんです。

自宅でお仕事する方がやはりスケジュール的にもラクになるからでしょうか。

【ママ起業家とは?】

ママ起業家とは、好きなことや得意なことを生かし、教室やサロンを開いているワーママのことです。

起業したと聞くと何か大きな会社を建てたように感じますが、今ではゼロ円起業という言葉があるように、ミニマムの資金でも起業することができる時代になりました。

参考:ママが起業でトラブルに遭わないために!起業するために必要なこと

【フルタイムのワーママの一日のスケジュール~ママ起業家編

実際に起業家として成功しているワーママの一日のスケジュールを見てみましょう。

ママ起業家Aさんの一日のスケジュール
(子ども:保育園へ通う年長・年少の二人)

 4:30       起床
 5:00~6:00  家事
 7:00~8:00  身支度・お弁当作り・朝食準備・朝食
 8:00~9:00  子どもたちの見送り
 9:00~10:00 家事
10:00~12:00 仕事
12:00~13:00 昼食
13:00~17:00 仕事
17:00~18:00 子どもたちのお迎え
18:00~20:00 夕食・お風呂
20:00~21:00 寝かしつけ
21:00~23:00 仕事
23:00~      自由時間・就寝

家で仕事をしている時間は合計で8時間ほどです。

子供がいてもフルタイムでの時間をしっかり確保していて、かつ、家事や子育てのための時間もしっかり確保していらっしゃいます。

通勤時間がないというのは、とても効率的ですね。

このように、フルタイムで働くにしてもスケジュールの組み立て方次第では、時間の確保ができます。

まとまった時間の確保ができなくても、子育て中は隙間時間の有効活用がとても重要になってきますね。

参考:子育てママにおすすめの時短家電!~仕事復帰に揃える「三種の神器」~

【まとめ】フルタイムで働くワーママの一日のスケジュール

今回はフルタイムで働くワーママのスケジュールの例として、ママ起業家さんの一日のスケジュールを公開いたしました。

ワーママは大忙し!時間管理については、下記を参考にしてみて下さいね。

ワーママのための時間管理術!自分の時間が生まれる工夫8選

あなたも好きなことや得意なことを生かしてみませんか?

また、今まで興味はあったけど手を出せなかったということがあるママは、それに合った講習を受けて、ママ起業家としてのスタートを切ってみるのも良いですね。

女性、ママの新しい働き方を応援するエデュケーションサロン『TSUNAGU-WOMAN’s Salon』は中目黒にあり、中目黒、恵比寿、代官山の3駅どの駅からも徒歩圏にあります。開催講座にご興味がありましたら、お気軽にご相談ください

●働く女性、ママの次世代の働き方を提案するコミュニティサイト

tsunaguwoman’s salon

●働く女性、ママの為の講座情報はこちら
http://tsunaguwoman.com/lp/


監修   TSUNAGU-WOMEN
代表 坂東枝美子
プロフィール


TSUNAGU WOMENsalonオーナー
株式会社EMINOWA 代表取締役

有限会社 新富ゴルフプラザ 専務取締役



大学卒業後ゴルフ会員権の営業ウーマンとして活躍

 その後、大手広告代理店を経て、妊娠・出産と共に家業であるゴルフ練習場の女性後継者となる。

子供の誕生を機に、父への感謝の思いから「父が創業した家業を次世代へ繋ごう」と家業のゴルフ練習場を継ぐ決心をする。

父親が創業した家業と並行しながら、自身も起業家となり女性起業家としての顔も持つ。


「女性が結婚、妊娠、出産とライフステージが変わっても輝ける社会を創りたい」との思いから、

ママからのゴルフを応援する「エミノワママゴルフクラブ」を立ち上げ、親子で英語とゴルフを学ぶイベントなど多数開催。
女性ゴルファーのママからの新しいライフスタイルを提案する。



 

仕事もプライベートも何かをあきらめるのではなく、やりたい事はどんどんチャレンジし一度きりの人生を丸ごと楽しもう!!
をモットーに


現在は家業と並行し、
次世代の女性の新しい働き方を応援する
「TSUNAGU-WOMEN salon」
他、様々なイベントやコミュニティを立ち上げ
自ら『パラレルキャリア』を実践。


日々のライフスタイルは地元の
『所沢』と『中目黒』の
2拠点生活〜デュアルライフにより
多拠点でコミュニティ活動の幅を広げている。


Ameba ●坂東枝美子ブログ

Twitter ●【女性応援コミュニティ】ツナグウーマン@広報部

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。