女性のライフ&ワークマガジン

育児中のリフレッシュは何する?自宅でできる3つのリフレッシュ方法

育児中は家事に仕事にと毎日が忙しく、なかなかリフレッシュするのが難しいですよね。

いざリフレッシュあまり出かける事も出来ないので、リフレッシュって何するの?と困ってしまう人も多いようです。

今回は自宅で子どもがいてもできるリフレッシュ方法を、3つご紹介させていただきます!

自宅でできることは限られているので、こんな事でしてもリフレッシュにならないよ~!と思ってしまうかもしれないですが、騙されたと思って一度試してみて下さいね。

育児の道のりは、過ぎてしまえば短いですが、最中には長く感じるものです。

今回のコラムが、あなたにに合ったリフレッシュ方法を見つける手助けになれば光栄でございます。

【育児中のリフレッシュは何する?~食べ物編~ヨーグルトを食べよう!】

ヨーグルトが実は日々のストレスを解消してくれる可能性があることをご存知でしょうか?

ヨーグルトなどの乳製品には、「良い睡眠」と「心の安定」に必要な脳内ホルモンをつくる物質が多く含まれているそうです。

ヨーグルトは、忙しい育児中のママでも、冷蔵庫に常備しておくだけでOKなので助かりますね。

子どもの年齢にもよりますが、育児中のママと一緒に食べることができるのも嬉しいポイントですね。

イライラが溜まってしまった時の、気分転換にもおすすめです。

【育児中のリフレッシュは何する?~運動編~ハイハイをしてみよう!】

リフレッシュには、軽い運動も効果的です。

乳児期の子どもを育児中のママには、一緒に親子でハイハイがおすすめです。

なんだか聞いただけでも疲れる…と思う方もいるかもしれませんが、程よい運動にはハイハイがピッタリで、腰痛や肩こりが改善することもあります。

育児中は何するにも肩腰を使うので、痛みがある人は少しでも軽減すると良いですね。

また、一緒にハイハイは、子どもにとっても良いことが!

歩きはじめてからもハイハイをしていると、体幹が安定するので運動神経の向上になります。

1日3分程度でも効果があるので手軽にできます。

小学生以上の子どもを育児中の場合は、思いっきりダッシュしてみるのもストレス発散になるかもしれませんね。

日々の運動不足を家族で楽しく解消してしまいましょう。

【育児中のリフレッシュは何する?~読書編~本を読んで感想を書く!】

本を読み、インプットしてアウトプットする作業は、思った以上にリフレッシュすることができてストレス解消になります。

さらに、思いっきり涙を流すとスッキリします。

いつも頑張っている育児中のママにおすすめの1冊は、「はじまりの日」という絵本です。

シンプルな内容ですが、子どもへの深い愛情が込められていて、何度も読める一冊となっております。

読んだ本の感想を、育児日記やノートに一言でも書くと、脳内もとても整理されます。

【まとめ】育児中のリフレッシュは何する?自宅でできる3つのリフレッシュ方法

毎日忙しく過ごす育児中のママは、限られた時間と環境の中でリフレッシュしなければなりません。

何するにも子どもと一緒という環境の中で、上手に子どもとコミュニケーションをとりながら、楽しくリフレッシュできるといいですね。

時間やお金に余裕ができたら思い切って子どもを連れて旅行に行くというのも、リフレッシュになりますよ。

今流行りの「旅育」については、下記を参考にしてみて下さいね。

子供と旅行に行くメリットとは?最近話題の「旅育(たびいく)」について

お友達でリフレッシュできずに悩んでるママがいたら、何かプレゼントをしてみるってのも一つです。

プレゼントについては、下記を参考にしてみて下さい。

忙しすぎる❝子育てママ❞にプレゼント!お友達が喜ぶものとは?

女性、ママの新しい働き方を応援するエデュケーションサロン『TSUNAGU-WOMAN’s Salon』は中目黒にあり、中目黒、恵比寿、代官山の3駅どの駅からも徒歩圏にあります。開催講座にご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

●働く女性、ママの次世代の働き方を提案するコミュニティサイト
http://tsunaguwoman.com

●働く女性、ママの為の講座情報はこちら
http://tsunaguwoman.com/lp/


監修   TSUNAGU-WOMEN
代表 坂東枝美子
プロフィール


TSUNAGU WOMENsalonオーナー
株式会社EMINOWA 代表取締役

有限会社 新富ゴルフプラザ 専務取締役



大学卒業後ゴルフ会員権の営業ウーマンとして活躍

 その後、大手広告代理店を経て、妊娠・出産と共に家業であるゴルフ練習場の女性後継者となる。

子供の誕生を機に、父への感謝の思いから「父が創業した家業を次世代へ繋ごう」と家業のゴルフ練習場を継ぐ決心をする。

父親が創業した家業と並行しながら、自身も起業家となり女性起業家としての顔も持つ。


「女性が結婚、妊娠、出産とライフステージが変わっても輝ける社会を創りたい」との思いから、

ママからのゴルフを応援する「エミノワママゴルフクラブ」を立ち上げ、親子で英語とゴルフを学ぶイベントなど多数開催。
女性ゴルファーのママからの新しいライフスタイルを提案する。



 

仕事もプライベートも何かをあきらめるのではなく、やりたい事はどんどんチャレンジし一度きりの人生を丸ごと楽しもう!!
をモットーに


現在は家業と並行し、
次世代の女性の新しい働き方を応援する
「TSUNAGU-WOMEN salon」
他、様々なイベントやコミュニティを立ち上げ
自ら『パラレルキャリア』を実践。


日々のライフスタイルは地元の
『所沢』と『中目黒』の
2拠点生活〜デュアルライフにより
多拠点でコミュニティ活動の幅を広げている。


Ameba ●坂東枝美子ブログ

Twitter ●【女性応援コミュニティ】ツナグウーマン@広報部

関連記事

  1. プレゼント
  2. 夕食レシピを考える働くママ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。